立会い分娩及び母親学級の中止について

6月の上旬に、新型コロナウイルス感染者が減少したことを受けて
妊婦さんの希望が多かった『分娩時の立会い』及び『母親学級』を
厳重な感染予防対策の上再開させて約二か月
マスク着用や体調管理等、妊婦さんとそのご家族のご協力のもと
本日まで一人の感染者を出すことなく継続させてきましたが
先日の東京都の感染者数が過去最高となり
全国的にも感染者数は1000人を超え、今後も収束の見通しは立たない状態となりました

今回の感染者の年代はちょうど出産年齢辺りであること、そして無症候の感染者が多いこと
妊娠出産に対して新型コロナウイルスがどのように影響を及ぼすのかはっきりとしたデータもない状態で
当院と致しましても、院内でクラスターが発生するような状況は避ける対応を取らざるを得ません

近隣の平塚、伊勢原市でも感染者の報告が上がっております
分娩室は換気の状態が決して良い場所とは言えず
出産自体も長時間かかり、三密の状態を避けるのは難しい環境です

大変申し訳ありませんが再び『分娩時の立会い』及び『母親学級』に関しましては
中止という判断をさせて頂きます事をご理解いただければと思います

出産後、入院中1回のみ15分程度のパパ抱っこの時間は儲けさせて頂きます
退院時のお迎えはマスク着用の上で2階に上がって頂くことは可能です
(現在、感染予防対策の為に授乳を各病室で行って頂いている関係上
ご主人の病室へのご入室はお断りしております)

受診される皆様におきましては、マスク着用や予約システムの活用、
入館制限や間隔を空けて座る等の感染予防にご協力頂き誠にありがとうございます
引き続き、感染予防対策にご協力頂ければと思っております
一日でも早い元通りの日常の回復を願っております

 

「新型コロナウイルス感染症」流行に伴う病院からのお願い

storyM

母親学級動画

インスタグラム やはたウィメンズクリニック

ベビー写真館

PAGE TOP